1. HOME
  2. 会社案内
  3. 沿革

会社案内

COMPANY

沿革

History

昭和18年10月 東京都品川区大井立会町に昭和石材工業所を設立

昭和18年10月 東京都西多摩郡古里村に古里工場を開設

昭和24年09月 株式会社に組織変更、資本金150万円

昭和39年03月 青梅営業所、新町工場開設(セメント処理混合物、粒度調整砕石)

昭和39年06月 青梅市長淵に二ツ塚瀝青工場開設

昭和43年04月 本社を東京都新宿区西新宿「安田生命第2ビル」に移転

昭和43年12月 古里鉱業所入川工場を開設

昭和44年10月 府中瀝青工場開設

昭和56年09月 新町生コンプラント設置(平成4年7月まで稼働)

昭和57年11月 新町工場再生砕石用プラント設置

昭和58年01月 古里鉱業所入川第2プラント完成

昭和60年11月 古里鉱業所入川工場 コンクリート用砕石2005 JIS工場許可

昭和61年01月 青梅工場再生合材プラント設置

昭和63年08月 入川工場第1プラント自動化完成

昭和63年09月 全事業所オンライン化による出荷管理業務開始

平成03年01月 青梅工場大型プラント新設、合材サイロ設置

平成04年01月 年間売上高130億円達成

平成04年07月 新町工場セメント処理混合物新プラント完成

平成05年04月 新町工場再生砕石新プラント完成

平成05年10月 創立50周年記念式典挙行

平成07年07月 入川工場乾燥プラント完成

平成09年05月 入川工場新鉱区開発開始

平成09年08月 入川工場湿式製砂プラント完成

平成11年10月 入川工場「唐沢坑道」「唐沢立坑」完成

平成12年02月 入川工場新鉱区採掘開始

平成15年03月 入川工場自家発電機導入(1,400kw×2基)総電力使用量の70%供給

平成17年02月 入川工場湿式製砂プラント、コンクリート用砕砂 JIS工場認可

平成18年02月 自動入出荷システムによる出荷、販売管理業務開始

平成19年05月 コンクリート用砕石分割生産設備完成

平成20年07月 コンクリート用砕石類、日本工業規格(新JIS)表示認証

平成23年05月 本社を東京都西新宿「新宿グリーンタワービル」に移転

平成24年11月 埼玉県入間郡三芳町に三芳骨材センター開設
(住所:埼玉県入間郡三芳町上富891番の1)

平成25年10月 創立70周年記念式典挙行

平成26年08月 青梅合材工場リサイクルユニット設置

平成29年02月 古里鉱業所 入川工場ケーキ処理施設完成

平成30年07月 新町建材工場ストックヤードにてJIS認証取得

平成31年01月 創立75周年記念式典挙行